古本の買取で意外な収入

断捨離していたら、昔の漫画がたくさん出てきました。今となっては読み古して、もういらないなと思ったのですが、捨てるのはもったいないです。そこで、古本の買取を利用することにしました。宅配便の業者と提携していて、電話一本で集荷に来てくれて、先方に届けてくれるのだそうです。ゴミとして捨てるより、買い取ってくれる人がいるならそのほうがいいと思って送ったところ、意外と高価な値段を付けてくれてびっくりしました。実は、昔の漫画は、ものによっては価値が上がっているのだそうです。最近人気が再燃している漫画もありますし、新たに映画化されたり、続編が出たり、同じ著者の違う漫画が話題になったりしていると、高値がつきます。漫画を売りたいという人は、すぐには売らず、チャンスを少し待ってみると意外といい収入になるかもしれません。

古本は早めに買取をしてもらおう

私の趣味は、読書です。暇さえあれば本屋さんや図書館に行き、読みたい本を探しています。最近は、インターネットで購入することも多くなりました。部屋にはそれなりに大きな本棚がありますが、やはり購入の数も多いので起ききれない読み終わった本が沢山出てきてしまいます。そんな時は、昔から古本、中古本の買取をしてくれるお店に行き、どんなに安くてもいいので買い取ってもらいます。そして、それを次の本の購入の資金にします。出来れば、高い金額で買い取ってほしいので、購入してからあまり期間をおかないで、読み終わって本棚に置いておいてももう一度手にすることはないだろうというものはすぐに売ってしまいます。そうすることで、お店も高く買い取ってくれます。最近は、量が多いとダンボールに入れて買い取ってくれるお店もあるので、機会があればそれを利用したいです。

古本を読まなくなればまた買取りしてもらいましょう

近頃は古本を沢山扱っているお店が沢山あります。買取りもしているので、読んでしまった本を持っていくこともあります。子供には沢山絵本を読んでほしいと思っています。しかし、新しい本の場合は一度に沢山の本を買う事は少々家計が苦しくなりそうですが、中古の本の場合は100円など激安で売っているので、子供が読みたい本があれば多少まとめてでも買ってあげる事ができます。そういった面で、古本というのはとてもありがたいなと思います。大人が読む本でも、話題の本などの場合、なんとなく興味があって読んでみたい本がある時は中古で安く購入できるととても得をした気分になります。そして、読まなくなったらまたお店へ買取りをしてもらえば、またその本を探している人が読むことができます。新しい本を扱う書店と同じくらいの品揃えがあるので、探している本もみつかりやすいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*